食品ソルガムきび ラウンドテーブル会議&ランチョンを開催(後編)

アメリカ穀物協会は、2020年1月22日に食品ソルガム ラウンドテーブル会議&ランチョン(於・ホテルインターコンチネンタル東京ベイ)を開催いたしました。
当日は、第一部の食品ラウンドテーブル会議と、第二部の米国産ソルガムきびランチョンの二部形式で行われました。
後編では、第二部の米国産ソルガムきびランチョンの様子をレポートいたします。ソルガムきびランチョンでは、米国産ソルガムきびを使ったフルコースランチが提供され、ソルガムきびで作ることが出来るさまざまなメニューやその美味しさをご紹介しました。当日は、約30名の食品関連業者、料理家、プレスなどにご参加いただき、アメリカからの生産者とのコミュニケーションや、ソルガムきびフルコースランチを通じて、米国産ソルガムきびへの理解を深めていただきました。

第二部 米国産ソルガムきびランチョン

第二部はホテルインターコンチネンタル東京ベイのシェフ特製のソルガムきびの粉と粒を使ったフルコースランチが提供されました。

ホテルインターコンチネンタル東京ベイの宴会料理長 谷口様よりお料理の説明をしていただきました。

  • 自家製サーモンマリネとソルガムきびのサラダ ソルガムきびのケークサレを添えて
    Homemade Marinated Salmon and Sorghum Salad with Salted Sorghum Cake

    4時間かけてマリネしたスコッチサーモンに、マヨネーズで味付けしたソルガムきび粒を使ったサラダを添えてあります。
    もう一つ、100%ソルガムきび粉で作ったケークサレには、セミドライトマト、オリーブ、モッツァレラチーズが入っています。

  • 蕪とソルガムきびのクリームスープ
    Creamy Turnip and Sorghum Soup

    蕪のスープを作る際にソルガムきび粉をつなぎとして使って、とろみをつけました。素材の味を生かしたシンプルなスープです。

  • 鯛のポワレとソルゴット(ソルガムきびのリゾット風) 貝のソースで
    Pan-Fried Red Snapper with Sorghotto in Shellfish Sauce

    ソルガムきびのリゾット「ソルゴット」の上に真鯛のポワレを載せて、貝のソースで召し上がっていただきます。添えてある野菜(インゲン・マイタケ)のフリットの衣は、小麦粉の代わりにソルガムきび粉を使用しています。

  • サーロイン牛のグリエ 赤ワインソース
    Grilled Beef Sirloin Steak in Red Wine Sauce

    メインディッシュのサーロインステーキの付け合わせには、北海道産のキタアカリとソルガムきび粉で作ったニョッキが添えてあります。

  • ソルガムきびのチーズケーキとソルガムきびプディング
    Sorghum Cheese Cake & Sorghum Pudding

    デザートは2品盛り付けられています。チーズケーキは、クリームチーズとソルガムきび粉で作りました。プディングは、ライスプディングをイメージしてソルガムきび粒で作られています。さっぱりと召し上がっていただけます。

  • グルテンフリーパン

アメリカ産ホワイトソルガムを配合した業務用米粉パン「魔法の米粉パン」

ランチで提供されたグルテンフリーパンは、木徳神糧株式会社の新製品をお試しいただきました。アメリカ産ホワイトソルガムを配合した業務用米粉パン「魔法の米粉パン」の開発には10年を要し、2019年10月に業務用として発売を開始しました。開発に取り組まれた木徳神糧株式会社 厚澤信義様より「魔法の米粉パン」完成までの経緯や苦労をお話しいただきました。

※木徳神糧株式会社「魔法の米粉パン」開発ストーリーは、Sorghum.jpサイト「クローズアップインタビュー Vol.17」にてご紹介しています。

新刊『Ancient Grain of the Future アメリカ産ソルガムきびBOOK』を披露

新刊『Ancient Grain of the Future アメリカ産ソルガムきびBOOK』アメリカ穀物協会では、新しいアメリカ産ソルガムきびの本『Ancient Grain of the Future アメリカ産ソルガムきびBOOK』を出版します。ランチ会場にて、参加者のみなさまに初披露させていただきました。

『Ancient Grain of the Future アメリカ産ソルガムきびBOOK』は、2020年3月12日よりアマゾンにて発売を開始いたします。

ソルガムきび粉で作った「パックde蒸しパン」

ホワイトソルガムきびを原料とした食品の製造販売を行っている中野産業株式会社より、参加者へのおみやげとして「パックde蒸しパン」をご提供いただきました。「パックde蒸しパン」は、袋が耐熱容器になっていて、水を入れてかき混ぜ、電子レンジで3分加熱するだけで簡単に蒸しパンができます。
中野産業株式会社 代表取締役 中野宏一様よりソルガムきびを取り扱い始めた経緯、商品開発、日本の消費者の反応などをお話しいただきました。中野様は、2019年8月に行われた「米国ソルガムきび視察ツアー」にご参加いただいています。

最後にアメリカ穀物協会 ワシントン本部 上級ディレクター ケアリー・シフェラスより、ラウンドテーブルとランチョンに参加された皆様への感謝を込めた閉会の挨拶で締めくくりました。

 

米国産ソルガムきびランチョンの様子

クリックしてシェアPin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook