ソルガムきびサポーターズクラブ Vol.3 インタビュー with 新川結衣様

ソルガムきびサポーターズクラブ Vol.3 インタビュー with 新川結衣様

今回は、さいたま市在住の二児のママ、新川結衣さんにお話を伺いました。お子さんが同じ保育園に通っていたママ友のみなさんとは定期的に食事会をしたり、旅行をしたりする家族ぐるみのお付き合いをされているそうです。先日開催された持ち寄りのランチ会では、『ソルガムきびレシピBOOK』のレシピから2品を作り、大好評だったそうです。

ソルガムきびとの出会い

はじめてソルガムきびを知ったのは、なにかの雑誌でした。キヌアやチアシードはスーパーでもよく見て知っていましたがソルガムきびははじめて。

たまたまご縁があり、ホテルインターコンチネンタル東京ベイのランチビュッフェで食べることができ、おいしくていろいろなバリエーションができる!という印象でしたので自分でも作ってみたくなり本を手にしました。

基本の炊飯ソルガムで下ごしらえ

まずは炊飯器でソルガムきび粒を炊いて、下ごしらえ。
はじめはちゃんと炊けるのか不安でしたが、ふつうのご飯と同じように炊飯器で炊けて、とっても簡単でびっくりしました。たくさん炊いたので、余った炊飯ソルガムきびは、冷凍保存しました。
『ソルガムきびレシピBOOK』には、炊飯ソルガムきびの作り方や、保存方法など基本の扱い方が丁寧に説明されていたので、助かりました。

ママ友に大好評!ヘルシーで美味しいレシピを2品

今回挑戦したレシピは、『ソルガムきびレシピBOOK』に掲載されている「鶏肉と野菜のスパイシーなソルガムきびタブレ」と「まぐろ&アボカド、ソルガムきびのハワイ風サラダ」の2品。どちらもシャンパンやワインに合いそうなので、みなさんに喜んでもらえると思いました。また、色々な素材が入っていて見た目がカラフルで楽しそうなので、持ち寄りパーティにピッタリのレシピでした。

美容と健康に敏感なママたちは、いま話題のスーパーフードのひとつとして、ソルガムきびのことはチェック済みでした!でも、みなさん実際に食べてみるのは初めてだったそうです。ママ友の中には、エリカ・アンギャルさんの大ファンの方がいて、エリカさんがブログで紹介しているソルガムきびは気になっていたそうです。大きな期待の中(?)、作ってきた2皿を披露すると、「カフェで出るメニューみたいでおしゃれ~♪」とみなさん大喜び! ソルガムきびの「つぶつぶ」が入った盛り付けが大評判でした。

「まぐろ&アボカド、ソルガムきびのハワイ風サラダ」は、私流のアレンジとして、食用菊をプラスして、彩りと季節感を加えました。「鶏肉と野菜のスパイシーなソルガムきびタブレ」は、美味しくてパクパク進むけれど、腹持ちがいいので食べ過ぎない感じが受けていました。タブレは、子どもたちも普通のご飯のようにたくさん食べてくれました。

子どもたちも一緒の持ち寄りのランチ会では、毎回「何を持っていこう!?」と悩ましいのですが、『ソルガムきびレシピBOOK』には女子会にピッタリなヘルシーで美味しいレシピがたくさん載っています。特に野菜をたっぷり使ったレシピが多いので、健康志向のママ友との持ち寄り食事会には、これからも重宝しそうです。ママ友からは「次もソルガムきびのお料理を!」とリクエストされたので、喜んでもらえたことを実感しました。

<インタビューを終えて>

ヘルシー志向のママ友との持ち寄りランチ会では、ソルガムきびの2皿が加わって、美と健康の話題で大いに盛り上がったようです。楽しいおしゃべりにおいしさもプラスできたようですね。

新川さんは、基本の炊飯ソルガムきびをたくさん作ったので、余った分は冷凍保存したそうですが、後日、「ソルガムきびの具だくさん和風汁」を作ったそうです。炊飯ソルガムきびは、冷凍しておけば、必要な時に使いたい分だけ使えるので、便利に活用していただいているようです。

クリックしてシェアPin on PinterestShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook