NEWS

米国ソルガムきび視察ツアー(2)テキサス州・カンザス州の産地と加工会社について

| information |

2019年8月25日~9月1日の期間、ソルガムきびを取り扱う食品加工メーカー、商社、メディア関係の方々と共に実施した、米国ソルガムきび視察ツアーレポートの第2回を掲載しました。

ソルガムきびは、主にテキサス州、カンザス州、コロラド州、オクラホマ州、サウスダコタ州の「ソルガム・ベルト」と呼ばれる地帯で生産されています。収穫は、温暖なテキサス州から始まり(6月から7月頃)、徐々に北上して、例年12月頃までにはすべての州で収穫を終えます。

今回の視察ツアーは、ソルガムきびの産地であるテキサス州とカンザス州を訪問しました。テキサス州の生産農家では、すでに8月中旬頃に収穫を終えていましたが、カンザス州の生産農家であるSuppes農場とBerning農場を訪れた際には、豊かに実ったソルガムきび畑を見学することができました。さらにツアーでは、食品ソルガムきびの加工会社であるNu Life Market社を訪問しました。

⇒米国ソルガムきび視察ツアー(2)テキサス州・カンザス州の産地と加工会社について

クリックしてシェアPin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook