エリカ・アンギャルさんのHappy Sorghum Life ~ソルガムきびでヘルシー&ビューティ~

ワクワク感が止まらない!目にも体にも嬉しいソルガムきび粉のヘルシーカップケーキで楽しくダイエット

ワクワク感が止まらない!目にも体にも嬉しいソルガムきび粉のヘルシーカップケーキで楽しくダイエット

海外の映画やドラマでもよく登場する色とりどりのカップケーキ。一見ダイエットの敵のように思えるかもしれませんが、栄養価の高い食材を選んで手作りすれば、体にも嬉しいヘルシースイーツに!お子様や甘いもの好きな方にもきっとご満足いただける、おすすめのレシピです。

ソルガムきびカップケーキコンテスト

<スタッフからのお知らせ>
昨年開催された「ソルガムきびでフォカッチャアートコンテスト」に続く第二弾のイベントを12月8日より開催いたします。

イベントの詳細は、12月8日(水)にこのサイトにて発表いたしますので、お楽しみに!

そもそも「カップケーキ」と「マフィン」の違いとは?

そもそも「カップケーキ」と「マフィン」の違いとは?日本でもお馴染みのカップケーキとマフィン。その違いに厳密な定義はありませんが、カップケーキは甘くふわふわした食感で、フロスティングやアイシングでデコレーションされたものが多いです。対してマフィンはそのようなデコレーションがなく、甘いものの他に野菜やチーズなどが入っていて塩気が効いているものあり、カップケーキよりもやや重めの食感です。また、カップケーキはバースデーやブライダルシャワー(女友達で祝う婚前パーティー)などのおめでたい席で振舞われることが多く、マフィンは普段の朝食やブランチでいただくことが多いような気がします。見た目がキュートで特別感があるカップケーキは、自分へのご褒美スイーツにしても気分が上がりますよね。健康と美容のために、甘いものはなるべく控えなきゃと思っている方もいらっしゃるかと思いますが、粉をソルガムきび粉のような食物繊維やミネラルが豊富なグルテンフリーにするなど材料を賢く選んで手作りすれば、安心で栄養もしっかり摂れるスイーツができますよ。

スイーツ作りもソルガムきびの難消化性でんぷんを味方にして

食材を吟味して無理せず続けられるダイエットを

「ダイエット」=「甘いもの厳禁!」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、我慢するだけのダイエットは長続きしません。また、どんなに健康や美容に良い食べ物であっても、美味しくなければ食べたくないですよね。ダイエット中でも、たまのご褒美に心から美味しいと思えるものを全身全霊で味わって幸福感に満たされるのであれば、それは間違いなく心の栄養になります。さらに、そのご褒美スイーツが健康と美容の味方になってくれるヘルシーな材料から作られていたら、言うことなしですよね!自分で作るスイーツは、手間も時間もかかりますが、原材料をしっかり確認できますし、余計な保存料や添加物を避けることができるので、ダイエット成功への近道と言えるでしょう。

スイーツ作りもソルガムきびの難消化性でんぷんを味方にして

ソルガムきびには難消化性でんぷん(レジスタントスターチ)と呼ばれる成分が含まれています。これはジャガイモや小豆にも多く含まれる炭水化物ですが、糖質であるにも関わらず、食物繊維と同様の働きをします。「難消化」の名の通り、この難消化性でんぷんは胃や小腸で消化されずに大腸の奥まで届くので、腸内細菌のエサとなり、善玉菌を増やしてくれます。また、腹持ちが良いのでダイエットの味方になります。さて、焼き菓子には小麦が使われていることが多いですが、食欲を促進させるグリアグンという成分が含まれているので、特にダイエット時には控えたい食材かもしれません。味にも香りにも雑穀特有のクセがないソルガムきび粉は、小麦の代替品としてとても使いやすい食材です。健康に良いだけでなく、美味しさのクオリティも落としません。ぜひみなさんも、ダイエットの時こそ我慢せず、手作りヘルシースイーツを試してみてください!

この記事の関連レシピ

ソルガムきび粉のカップケーキ

ソルガムきび粉のカップケーキ

初心者の方も安心のお手軽レシピですが、トッピングのバリエーションで楽しみ方が無限に広がります。キュートな見た目と優しい甘さで心も体もしっかり満たしてくれるこのカップケーキは、ダイエットの強い味方です。

>>レシピはこちら

クックパッドでレシピ紹介中! にほんブログ村 料理ブログへ