エリカ・アンギャルさんのHappy Sorghum Life ~ソルガムきびでヘルシー&ビューティ~

美と健康のキーワード、抗酸化&抗炎症には ポリフェノールリッチなスイーツを

美と健康のキーワード、抗酸化&抗炎症には ポリフェノールリッチなスイーツを

間食が罪悪感にむすびついてしまうのは美と健康にデメリットがあるから。でも、間食の素材を選ぶことによって、ちょっとした空腹を満たすのに罪悪感を感じなくてよいようになるばかりか、身体を内側からきれいにしてくれる効果も得られるのです。たとえば、身体をサビと老化から守る抗酸化成分、ポリフェノールたっぷりのスイーツなら、メリットも多くギルトフリーです。
抗酸化成分を多く含む食材としてとても優れているのがブラックソルガムきび。粉として、また「畑のキャビア」のような美しい穀物の粒として、ちょっとしたおやつの粉や粒の素材としてとても優れた素材です。また、言うまでもなくブラックソルガムきびはグルテンフリー。その点からもますますギルトフリーです。

アンチインフラメーションに注目

美しくヘルシーに年を重ねる「アンチエイジング」の考えかたは、性別を問わず広く知られるようになりました。それに加えて最近注目されているのは、身体を炎症から守る「アンチインフラメーション」です。インフラメーションとは、細胞レベルの炎症のこと。インフラメーションの影響を受けると全身の美と健康に影響が広がり、肌のくすみ、弾力、張り、キメも失われて老化が進んでしまいます。炎症は一つ一つの細胞の中で発生するフリーラジカル(活性酸素)と深く関係しているのですが、このフリーラジカル(活性酸素)と戦うのが抗酸化作用を持つアントシアニンなどのポリフェノール。ポリフェノールを食材からとることによってインフラメーションを抑えるアンチインフラメーション作用を身体の内側から取り入れることができるかもしれません。

間食習慣を上質でポジティブなものに

美しい人は間食をしないのではなく、間食の選びかたも賢いものです。間食がすべて悪いということではありません。忙しくて定時に食事を取れないときや食事以外の時間には、口に入れるスナックも賢くチョイスします。

たとえば、ドライフルーツやナッツは老化や炎症といった、先ほどのインフラメーションの元凶になるフリーラジカルと戦う強い抗酸化成分を多く含むことが知られていますが、ブラックソルガムきびはそれらと同じくらい多くの抗酸化成分をアントシアニンというポリフェノールとして含んでいます。

ポリフェノールは、自然の中ではその植物自身を紫外線などから守っています。私たちがそれを食べると、今度は私たちを紫外線から守ってくれ「食べる日焼け止め」になり、肌のツヤと輝きが増すこともわかっています。このポリフェノールを間食からとることができるのなら、無条件に間食を控える必要はありません。バランスの取れた間食を考え、そこにブラックソルガムきびを加えることによって、すばらしい抗酸化スイーツができるのです。

ポリフェノールの恵みたっぷりな抗酸化スイーツ

さて、一見、罪悪感につながりやすいチョコレートも、じつはカカオ部分には美と健康に有益なポリフェノールが豊富です。カカオを70%以上含むダークチョコレートなら抗酸化力を期待できるポジティブスイーツになります。上手に利用することによって、身体を内側から美しくするインナービューティーおやつができあがります。

さらに、アントシアニンの抗酸化力が注目されているブラックソルガムきびの粒も使ってみました。全粒のソルガムきびは、フライパンで煎ったり、ポップコーンマシンを使ってポップコーンを小さくしたようなポップソルガムきびを作ることができます。ポップソルガムきびは、そのままやポップコーンのような味付けをして食べることもできますが、サラダのトッピングにしたりケーキの上に散らしたりして、そのポップコーンのような食感とかわいらしい見た目を楽しむこともできます。このかわらしいポップソルガムきびをダークチョコレートにトッピングとして添えれば、ギルトフリーの上に見た目にも華やかな、知的スイーツが完成します。

この記事の関連レシピ

ポップ・ブラックソルガムきびのビューティーチョコレート

カカオ70%以上のダークチョコレートを使ったポジティブスイーツです。抗酸化力のあるポップソルガムきびとナッツ、ドライフルーツをのせて、見た目も華やか、食感も楽しく。

※「ポップ・ブラックソルガムきびのビューティーチョコレート」のレシピは、近日公開予定です。

クックパッドでレシピ紹介中! にほんブログ村 料理ブログへ