ソルガムきびレシピ

小魚の南蛮漬

安中さんのソルガムきびレシピ 前菜・副菜 こな


カラリと上手に揚がってカロリーダウン

小魚の南蛮漬

材料(2人分)

小魚(小アジ、わかさぎなど) 200g
ソルガムきび粉 大さじ1
塩 小さじ1/3
こしょう 少々

〈調味液〉

しょう油 大さじ4
酢 大さじ3
みりん 大さじ3
水 大さじ1
唐辛子 少々
たまねぎ 1/2個
パプリカ 1/2個
しょうが 親指大

作り方

  1. たまねぎを、横半分にし、薄い半月切りにする。パプリカは縦半分に切り縦に千切りにする。しょうがも千切りにしておく。
  2. 鍋に調味液の材料を全て入れ、ひと煮立ちさせる。
  3. 2の調味液を深めのバットなどに移し、熱いうちに1 の野菜を漬ける。
  4. ビニール袋に小魚と、塩、こしょう、ソルガムきび粉を入れ、まんべんなくまぶしつける。
  5. フライパンに高さ3センチほど油を入れ180 度に熱し、4の小魚をからりと揚げる。
  6. 揚がったものからすぐに3の調味液に漬け、30分程度おいて味を馴染ませる。
POIINT
揚げ衣にソルガムきび粉を使うと、水分と合わせてもどろどろになりにくいのでおすすめです。魚も野菜も何でもOK。熱いうちに調味液に漬けることで味が奥まで染み込みます。

プリントする

クリックしてシェアPin on PinterestShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook