ソルガムきびレシピ

ソルガムきびとポテトのヘルシーボール

アンチエイジングスペシャリスト 堀知佐子さんのソルガムきびレシピ 前菜・副菜 つぶ


ソルガムきびの歯ごたえのある食感が楽しめる

ソルガムきびとポテトのヘルシーボール

材料(10個分)

米国産ソルガムきび(粒) 100g
ブイヨン 150cc
ジャガイモ 150g
タマネギ 25g
塩 少々
コショウ 少々
米国産ソルガムきび(粉) 適量
パルメザンチーズ 大さじ1

作り方

  1. ソルガムきび(粒)は一晩水につけた後、汁気がなくなるまでブイヨンで炊く。
  2. ジャガイモは茹でてつぶし、タマネギはみじん切りした後、水気を絞る。
  3. (1)のブイヨンで炊いたソルガムきび50gと(2)を合わせ、塩とコショウをふり(コショウは気持ち多めに)、一口サイズに丸める。
  4. ソルガムきび(粉)にパルメザンチーズを合わせたものを全面にまぶし、180度の油できつね色になるまで揚げる。
POIINT

ソルガムきび(粒)は、濃いめのブイヨンでしっかりと炊きましょう。

ソルガムきび(粒)を濃いめのブイヨンで炊くことで、ひき肉のような味わいと歯ごたえのある食感になります。また、ソルガムきびは、油を吸収しにくいので、油で揚げてもカラっと揚がり、ベタつきにくいです。いっそう香りが引き立つように、生のタマネギを使用するのもポイントです。

プリントする

クリックしてシェアPin on PinterestShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook