Vol.4 ソルガムレシピコンテスト おいしいレシピ mandyさん

Vol.4 ソルガムレシピコンテスト おいしいレシピ mandyさん

mandyさん


近所にある富澤商店では、小麦粉や製菓材料などをよく買っています。目的のもの以外にも、楽しい材料や道具などがたくさんあるので、お店の中をよく見歩いていました。そこで何気なく手に取ったのがソルガムきびです。粒と粉があるというのが面白いと思い、とりあえず一袋ずつ購入し、ネットでいろいろと調べてみました。Vol.4 ソルガムレシピコンテスト おいしいレシピ mandyさん調べていく中でこの度のソルガムオリジナルレシピコンテストのHPにたどり着きました。このようなレシピコンテストに応募するのは初めてでしたが、すぐにいくつかのアイデアが浮かんできました。せっかくなので思い切って応募すると心に決めてソルガムきびを使ったレシピづくりを開始しました。

まず始めに思いついたのが、その頃にマイブームだった「穀物のサラダ」です。ベースに茹でた粒のソルガムきびとキャベツの千切り(これも当時のマイブームでした)、というのはすぐに決まったのですが、組み合わせる食材の彩りや食感の組み合わせを考えて悩みました。最終的にキャベツ、カボチャ、ニンジン、ブロッコリー、コーン、ミディトマト、ミックスビーンズを使った「ソルガム・セブンベジーズ・サラダ」のレシピが完成しました。たくさんの根菜類、豆とソルガム粒を合わせることで栄養バランスの取れた一皿で、噛むことの多いメニューは満足感があり、一皿でランチになるくらいです。

Vol.4 ソルガムレシピコンテスト おいしいレシピ mandyさん次に浮かんだのが、「おいしいレシピ」で紹介していただいている「ソルガムのケーク・サレ」です。今回はソルガムという素材を生かすために、一番基本となるベーコンと玉ネギを選びました。粘りを加えるためにコーンスターチで試作を始めました。どの程度うまく働いてくれるのかが心配でしたが、様々なレシピを参考に決めた配合が、思いのほかうまくいきました。中に混ぜ込むものは、他にサーモン、ツナ、鶏のささみ、野菜類はほうれん草、ニンジン、キノコ類も合うでしょう。キッシュの中身にするようなものが合うようです。小麦粉の代わりにソルガムきびを使うことで、カロリーを抑え、食感も軽くなったように思います。

sup_04_04ケーク・サレは、通常は甘いパウンドケーキを塩味でいただくものです。甘くないおやつとしてお茶うけにもなりますし、朝ご飯にも向いていると思います。炭水化物、野菜、動物性タンパクなどが含まれていますので、これにフルーツやサラダなどを添えれば、栄養的にもバランスが取れたメニューになります。冷めても美味しくいただけますが、電子レンジで温めると焼きたての感じになります。

普段の家庭の料理では、レシピは見るもので、記録するものではありません。味見をして足りないものを補う、今までの私はずっとそんなふうに料理をしてきたので、投稿するためにレシピを「記録すること」が思いのほか大変でした。またレシピを再現しやすくするために、普段撮影をしないレシピの途中段階の写真をたくさん撮ったことも、コンテストならではの経験でした。これを機にまたオリジナルのソルガムレシピ作りに挑戦してみたいと思っています。

sup_usgcmandyさんはレシピコンテストに何品か応募してくださり、その華やかなレシピ画像にとても目を惹かれました。最終選考に進んだケーク・サレは、チーズとベーコンのお惣菜感覚のパウンドケーキで、簡単に作れる上、ソルガムの軽い感覚が小麦粉よりもマッチしているので、我が家でも定番レシピになっています。今年1月には在日米国大使館のアメリカ食材サイト「myfood」でも朝食レシピ特集にケークサレが取り上げられ、大変好評を得ています。また7月には、オーブントースターでカップケーキのように気軽に焼けるアレンジレシピを富澤商店のイベントの際に配布させていただき、フル活用させてもらっています。これからもおしゃれで素敵なレシピを作ってぜひご紹介くださいね。

>> myfood ケークサレ

クリックしてシェアPin on PinterestShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook