Vol.2 料理教室「La Table de M」主催 松崎えりさん

Vol.2 料理教室「La Table de M」主催 松崎えりさん

松崎えりさん


リゾット風ソルガムを肉で巻いて焼いたものにパプリカのソースをかけたもの私は、これまでソルガムきびという名前すら知らなかったのですが、食物繊維、ミネラル、鉄分を多く含んでいる健康食品、ということでどんな食材なんだろう?と興味を持ったことがきっかけでソルガムレシピに応募しました。

実際に使ってみると、独特の食感や粉のカリッとした仕上がりが初体験で、これはまったく新しいお料理ができるなあと思いました。とはいえ、実際にレシピを作るとなると、なかなか食感を生かしたものが思い浮かばず苦労しました。

コンテストには、おこげ風あんかけ、リゾット風ソルガムを肉で巻いて焼いたものにパプリカのソースをかけたもの、簡単な揚げだんごなどいくつかのレシピを応募しました。あまりに簡単すぎるのでレシピとしては出しませんでしたが、衣を薄くした野菜などのフリットは、ソルガムきびならではのカリッ!と仕上がりでとても美味しかったです。

ソルガムきびの黒ごまチュイル今回「ソルガムレシピコンテスト おいしいレシピ」でご紹介いただいた、「ソルガムの黒ごまチュイル」は、ソルガム粉を使っているため、普通のチュイルよりもカリッとした仕上がりになっています。またソルガムきびは、グルテンがなくダマにならないため、混ぜてすぐ焼けるもの良いと思います。風味はお米に近いと感じたので、和風のごまの風味のチュイルにしました。

黒ごまとソルガムきびでミネラルもたっぷり!の健康的なお菓子です。ほとんど混ぜるだけ、の簡単なものですので、ぜひ作っていただけると嬉しいです。

sup_usgc松崎さんの主宰されているお料理教室のサイトを見せていただきましたが、素敵な教室ですね。

「ソルガムの黒ごまチュイル」は、秀作ながらも最終選考に漏れたレシピの中から敗者復活戦(?)として、選出させていただきました。予想した通り、うす~い生地がソルガム粉の持つサクサク感にマッチしていて、美味しい焼き菓子に仕上がりました。ただ薄いので、温度や焼き時間など、ご家庭のオーブンによって調整が必要であるように感じられました。

米国産ホワイトソルガムきびの粒や粉を使って、これからもいろいろなレシピを作ってくださいね。お料理教室でも取り扱っていただける日を楽しみにしています。

クリックしてシェアPin on PinterestShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook